打撲・打ち身の炎症

打撲・打ち身の炎症が強い方

打ち身の炎症が強い方

 

通常打撲・打ち身というと、「日にちが経てば治るもの」という認識の方が多くいらっしゃると思います。
当院で治療されている方も、「打撲なので大丈夫です」と言う方は多くいらっしゃいます。

確かに打撲・打ち身をした場合、3週間~1ヵ月半ほど我慢すれば痛みが治まり、傷跡も綺麗になっているということがほとんどだと思います。

ですが、3週間~1ヵ月半も我慢するのは辛くないですか?

打撲もきちんと治療すると早く痛みが引きますし、傷跡も綺麗になります。
傷跡が残るのが嫌な方は尚更しっかり早めに、治療するべきです。
当院では打撲の症状に対して治療効果が高い治療器があります。

なおバイクや自転車に乗車中での事故、または歩行中にぶつかってしまった方は、全身に打撲や打ち身が現れてしまうこともあります。

少しでも早く痛みから解放されたいと思ったらご相談下さい。

 

  • よこすか整骨院オフィシャル
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載
  • からだが軽くなる体操教室
  • 同業者向けセミナー